一般社団法人日本研究皮膚科学会

English

アジアンきさらぎ塾

JSIDサマースクールあおば塾

「Asian Kisaragi Juku」のご案内

日時

2020年12月10日(木曜日)

開催方法

完全Virtual meeting(オンライン)

使用言語

英語

参加費

JSID年次学術大会への参加登録により参加資格を得ます。

募集人員

JSID(20名)、KSID(韓国)(10名)、CSID(中国)(5名)、TSID(台湾)(5名)
他、若干名

応募資格(JSIDメンバー)

本会の使用言語は完全に英語のみであるため、留学後や留学を考えている大学院生もしくはPh.D.を有する皮膚科医を募集します。教授でないこと。JSID会員、または申し込み中であること。2020年のJSID年次学術大会に参加登録していること。また当日の全プログラムの参加を必須とします。なお、1つの教室につき、応募は最大2名とさせていただきます。

応募締切

2020年7月31日(金曜日)

応募方法

以下のapplication formをダウンロードし、必要事項を記載し、JSID事務局office2@jsid.orgにメール添付で申し込みください。

Application Form PDF

選考基準

Asian Kisaragi Jukuは、従来行われてきた”きさらぎ塾”をさらに発展させ、できるだけ多くの研究に携わる若手皮膚科医を「活性化」し、国際的な医師/研究者として成長する機会を与えることを目的としています。応募書類に基づき、若手セミナー委員会が選考いたします。

参考

1)プログラム

「JSID、KSID、CSID、TSID、他より熱意ある有望な研究に携わる若手皮膚科医を集め、将来の国際研究皮膚科学を担う人材を養成し、皮膚研究レベルの向上を図ること」を主旨としています。そのため、本プログラムでは、Zoom空間を利用し、アジアの若手皮膚科医による活発な議論が期待されます。具体的なプログラムとして、以下のようなものを企画しております。

  1. 参加者全員の英語によるショートプレゼンテーション(1分、自己紹介)
  2. 参加者によるポスター発表
  3. グループディスカッション
  4. 世界の第一線で活躍するシニア講師による講演
  5. 各Societyのチューターによるミニレクチャー
  6. Zoom懇親会

2)Facebookページ

昨年度の第11回きさらぎ塾※の様子などは、Facebookページhttps://www.facebook.com/jsidkisaragiに掲載してありますので、参照してください。
また、今後も関連する情報をFacebookで公開していきます。
※:今回開催するAsian Kisaragi Jukuは、これまで2月に沖縄で開催していたきさらぎ塾の枠をアジアに広げた国際色豊かな勉強会です。従来のきさらぎ塾とは少し異なりますのでご注意ください。

このページの先頭へ